美脚になるには

美脚になるにはむくみを効果的に取る必要があります。むくみは不純物が詰まっている状態になりますのでその状況を改善し、しっかりと不純物が流れるようにする必要があります。その為に最も効果的な物がリンパマッサージになります。脚のリンパマッサージを行うタイミングとしては、半身浴などで血行を良くしたお風呂上りが一番です。半身浴には脚やせに繋がるメリットが多いため、普段から取り入れていきたいところです。

 

水リンパマッサージをする時には滑りをよくするためにもマッサージオイルやクリームを準備するのも重要です。そのままの状態で行うと肌が傷んでしまいます。また、リンパマッサージを行う前にはしっかりとコップ一杯分のお水を飲むと老廃物が流されやすくなるのでおすすめです。

 

最初にリンパマッサージ行う部分は足裏です。基本的に体の末端から心臓に向けて行うのがリンパマッサージになりますので、足の付け根からかかとに向かってさするようにマッサージをしてください。その後、足の甲も同様に行い、足首のマッサージを行います。この時点で足先はかなりすっきりとしている筈です。そのご冷えやすいふくらはぎを、やはり下から上に動かすようにゆっくりとマッサージを行い、ひざ裏、太ももと徐々にマッサージをする部位を上げて行く事によって、リンパの流れを改善しむくみを減らす事ができます。

むくみの原因

むくみ女性の方がむくみになる最も多い原因として挙げられるのが、運動不足による冷え性や血行不良です。血液は心臓によって押し出されますが、それを更に循環させるために使われるのが足の筋肉です。足の筋肉が収縮すると、血液が循環するような丁度ポンプのような役割になりますが、運動不足の場合には、筋肉が衰えてしまっておりますので、足から血液を循環させる力が弱くなってしまう傾向があります。そのため、しっかりと循環させる力がない運動不足の足には水分が溜まりやすくむくみの原因になってしまうのです。

 

また女性の方に多い冷え性や血行不良の場合には、足の筋肉が弱い為、足先の毛細血管まで血液がしっかりと流れなくなっている状況です。筋力が衰えている方が長い時間立っていると、地球の重力によって血液は下に溜まって行く傾向にありますので、足先に多くの血液が溜まってしまいます。横になっている状況よりも静脈は圧が高くなっている状態ですので、足先から送りかえす力は必要になります。

 

そのため、立ち仕事をした後などはどうしてもむくみやすくなっておりますので、くつがきつかったり、靴下の跡などが残るようになっております。立ち仕事が多い方は、つど体勢を変えたり動いたりするようにするのも重要です。

美脚の天敵むくみとは

むくみ女性にとってむくみは永遠の敵だと言えます。学生さんが社会人になって仕事で一日中立ちっぱなしの仕事であったり、一日中デスクワークをして座った状況が続いていると、夕方頃になると履いている靴が少しきつくなるお様な経験があると思います。

 

家に帰ってふくらはぎや太ももを指でゆっくりと押してみると指の跡がくっきりと残る事があります。これがむくみという症状になります。むくみは通称で医学用語に直すと浮腫と呼ばれる女性に多い症状になります。

 

むくみがなぜ起こるのかというと体内の血液の循環が上手く行っていないことが原因とされています。そもそも人間は、心臓によって大量の血液が頭のてっぺんからつま先まで循環するようになっております。心臓により押し出された血液が動脈の中を通って身体中に水分や栄養分を送ります。また必要な栄養分を体内に循環させながら、既に不要になった水分などを静脈やリンパ管に戻して、新しい物と循環する役割があります。しかしむくみになっているような状況の場合には、不要な物がしっかり排出されずに静脈やリンパ管で滞ってしまい水分が溜まってしまっている状態です。このような症状がむくみになるのです。

 

こちらのページでは女性の天敵とも言えるむくみを解消して美脚になるためのお得な情報をご紹介します。特に立ち仕事やすわり仕事のように一日中同じ姿勢でいる事が多い方はむくみの症状が出やすいと言われていますので、お時間のある時にぜひチェックしてください。